宅浪失敗しちゃう人の原因とは

宅浪で受験に失敗しない為に

宅浪をして失敗しちゃう人のケース。その失敗の最大の原因は「自分の事をよくわかっていないから」だと思うのです。

 

実は、私の友達で、宅浪をした奴がいたのですが、その年の受験は、全て落ちてしまいました。彼を見ていて思ったのですが、自分でこつこつと勉強できるタイプではないのにもかかわらず宅浪をしたのが、失敗の原因だろう・・・とその時思ったのを覚えています。

 

宅浪するか?予備校に通うか?これは、今後の勉強の進め方、また費用の面で、大きなポイントになるので、客観的にしっかりと見極めるようにした方が良いと思います。

 

失敗する原因その1 学習ペースを作れない

宅浪のメリットは1人で勉強出来るという事でしょう!予備校などでは、友達とご飯を食べたり、雑談をする時間がどうしても出来てしまいますが、宅浪は、そんな事を一切気にせずに、勉強に集中出来る!という大きなメリットがあります。

 

しかしながら、デメリットとしては、自分1人で勉強しているので、競争相手からの刺激を受けられない閉鎖的な環境であると言うこと。そして、学習ペースを作りにくいという事があります。

 

学習ペースというのは、たとえば、自分一人であれば、好きな参考書だけを買ってきたりしてしまい、本当に苦手な部分に気づけなかったり、苦手な事は、後回しにしてしまったりするというケースですね。

 

限り有る受験までの日数を、無駄に過ごしてしまう可能性があるということですね。

 

本来、予備校・塾ならば、年間スケジュールというものがあって、予備校・塾が長年の経験から創り出したカリキュラムにしたがって勉強を進めてゆけば良いですが、1人だとそんな事には、当然気づきにくくなります。

 

宅浪で失敗する原因その2 性分からして無理な人

1人で黙々とこつこつと勉強できるタイプの人は、上記のような理由から、本当に効率的に成績が上がると思います。その逆で、ちょっと勉強したら、嫌になってしまったり、飽きてしまうタイプの人、周りに人がいないと集中出来ない、自分では学習ペースに甘えが出てしまうタイプの人は、宅浪は向いているとは思えません。

 

失敗する原因まとめ

  • 原因その1 学習ペースが自分本位になりがち
  • 原因その2 自分がもっとも効率的に勉強できる環境を把握していない

 

どうしても宅浪するならば

それでも、どうしても宅浪するのならば、Z会とか進研ゼミの教材を利用したり、塾・予備校を1コマでも、受けて、半ば強制的に、学習ペースを作ってゆくものを利用するのが、良いと思います。

 

宅浪に失敗する人の原因を挙げてみました。もし、自分がどっちのタイプか?わからなかったら、親、兄弟に相談してみると客観的な答えが返ってくるので参考にしてみてください。

サブコンテンツ
  1. Z会入ろうか?悩んだら・・・

    Z会の入会に悩んでいる方がやるべきたった一つの事

  2. Z会と進研ゼミどっちがいい?

    この2つで悩む人多いんですよね・・・

  3. Z会だけで合格出来るの?

    こちらも皆さん、心配されてます。はい!結果から言うと・・・

  4. Z会のメリット

    Z会で学ぶ事のメリットを紹介しています

  5. ご紹介!Z会を超効果的に使う3つの方法

    Z会の効果的な使い方について、私個人の見解と体験です

このページの先頭へ