Z会は具体的にどんな勉強の仕方なの?

私の経験から、Z会はどんな勉強の仕方なのか?具体的に話してみたいと思います。
通信教材をやったことのない方には、わけが分からないでしょうからね(・∀・)

 

勉強の仕方は、送られてくる教材を中心に進めます。ちなみに、毎月送られてくるものは以下のようなものです

  1. 参考書
  2. 問題集
  3. 添削問題

 

では、それぞれについて、具体的にご紹介してみましょう。

 

  • 参考書
    Z-studyという参考書です。要点がまとめられており、復習に最適です。
    教科書や市販の参考書にはない解説が詳しく掲載されています。

 

  • 問題集
    z-studyで学んだ事の実力だめしです。少し考えされられる良問が揃っているのが特徴です。

 

  • 添削問題
    月の最後の実力だめしが「添削問題」です。
    問題のレベルは高め。応用力を鍛える為に最適です。

 

今までは、添削問題をやったら、郵送で送るしかなかったのですが、2015年から、iPadスタイルというものが始まりました。

 

 

これはネットを使用して、回答が3日程度で返信されてくるという内容のものです。それまでは、ひと月程度かかっていたのを考えれば、是非利用したいところです。勉強の効率化に役立つからです。

 

詳しくはこちらの記事「iPadスタイルで添削の回答が10倍早くなる」を御覧ください。

 

以上が、ざっとZ会を利用した場合の勉強の仕方の具体的な内容でした。

 

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

 

サブコンテンツ
  1. Z会入ろうか?悩んだら・・・

    Z会の入会に悩んでいる方がやるべきたった一つの事

  2. Z会と進研ゼミどっちがいい?

    この2つで悩む人多いんですよね・・・

  3. Z会だけで合格出来るの?

    こちらも皆さん、心配されてます。はい!結果から言うと・・・

  4. Z会のメリット

    Z会で学ぶ事のメリットを紹介しています

  5. ご紹介!Z会を超効果的に使う3つの方法

    Z会の効果的な使い方について、私個人の見解と体験です

このページの先頭へ